1. TOP
  2. サプリメント
  3. 葉酸配合妊活サプリkodakara【kodakara成分口コミレビュー】

葉酸配合妊活サプリkodakara【kodakara成分口コミレビュー】

妊活、または妊娠期に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。
その葉酸は妊娠するとお医者様に「葉酸もしっかり摂ってくださいね。」と言われたり、子供が欲しい時(妊活中)には葉酸を摂取することで赤ちゃんを受け入れる環境を整えることができると言われています。

葉酸は妊娠初期のお腹の赤ちゃんの発育に必要な栄養素で、厚生労働省も公式に発表するくらい重要なのです。

普段の食事からなかなか取り入れ辛い栄養素なのでサプリメントで補うのが主流になっている昨今。
「葉酸ってなに?」などの疑問がありますよね?
それを一つずつわかりやすく解説します。

そう、今回ご紹介するのは「kodakara」の妊活サプリです!

「kodakara」って?

まずは紹介する「kodakara」のサプリメントについて簡単に紹介します。

「kodakara」は、葉酸・マカ・タンポポなど妊活に必要な栄養素が合計13種類入っているサプリメントのことです。

葉酸サプリは様々な会社から出されていてどのサプリメントがいいのか分からないのが実情だと思います。

「葉酸 サプリ」や「葉酸 妊活」などで検索して大体上位にきてるサイトを見たり口コミサイトを見ていい評価がついてるサプリメントを買うのが当たり前だと思いますが、「kodakara」のサプリは不妊治療の専門家が開発した妊活サプリなので今回はここで紹介しようと決めました。

それではもっと詳しく「kodakara」サプリを掘り下げて行きます。

「kodakara」の葉酸ってなに?

前述した通り妊活や妊娠中に必要不可欠な栄養素「葉酸」。

葉酸ってそもそも何?と疑問がありますよね?

葉酸は、ビタミンB群のひとつで、名前の通り「葉」の部分、具体的にはアスパラガスやほうれん草・春菊・ブロッコリーやレバーなどに多く含まれている栄養素なのです。

葉酸がなぜ必要なのかというと、細胞分裂やDNAの合成に関わる栄養素だからなのですね。

妊活や妊娠に必要とされているのは、妊娠する前に卵子の状態をよくすることによって健康な赤ちゃんが産まれると言われているからなのです。

また妊娠中にも必要で、なぜかというと、赤ちゃんはお母さんのお腹の中にいる時、爆発的な細胞分裂を繰り返して大きくなるため、葉酸の作用で細胞分裂を促進してあげることから必要とされているのです。

葉酸が必要とされている期間は具体的には妊娠前から妊娠3ヶ月の期間に積極的に葉酸を摂ることが大事です。

妊活中の場合、1日あたりの必要摂取量は400μg(マイクログラム)。
400μgは0.4mgです。
これを野菜に換算すると約350gに相当します。
じゃあ野菜を毎日摂ればいいね!となりますが実は葉酸は熱に弱く水溶性であることから調理するとなんと50%近くがなくなっちゃうんです。

そうなると必要摂取量の400μgを野菜やレバーから摂取するのって難しいですよね?

なのでサプリメントから摂取することを厚生労働省が推奨したんです。

まとめると、葉酸は食べ物で摂るよりサプリメントから摂取する方が効率的でなおかつ、お財布にも優しいということです!

kodakara

ここから「kodakara」の特徴を紹介します!

「kodakara」の5つの特徴

栄養吸収をサポートする成分を配合

「kodakara」には赤ちゃんの健やかな発育をサポートする葉酸だけではなく、マカやタンポポなどの妊活・妊娠中に大切な13の栄養素がバランスよく配合されています。

葉酸・マカ・亜鉛酵母・鉄分・冬虫夏草・α−リポ酸・ニンニク・ショウガ・コエンザイムQ10・ビタミンE・タンポポ・トウガラシ・ローヤルゼリー

これらの13種類が「kodakara」に含まれています。

「kodakara」をお飲み頂ければ妊活中の多い悩みに総合的に対応でき、あらゆる体質に必要な栄養素を豊富に摂取することにより、自分でも気づけなかった体質を徹底的にケアできるのです。

そして「赤ちゃんの健やかな発育」と「妊活」を同時にサポートできるのが「kodakara」なのですね!

栄養吸収をサポートする成分を配合

例えば、サラダに酢やレモンが入ったドレッシングをかけると野菜に含まれているカルシウムを効率よく摂取できる。など、単体で摂るより一緒に摂ることにより吸収がよくなるってことがありますよね?
この食材とこの食材の組み合わせはいい!とか。
「kodakara」のサプリもそうなのです!
「kodakara」に含まれている栄養素を効率よく吸収するため
ナットウキナーゼ・有胞子性乳酸菌・イソマルトオリゴ糖を「kodakara」サプリに入れることにより13種類の成分を余すことなくカラダに届けることができるのです。

いつ飲んでもOK!

サプリメントにつきものは「1日3回食前に飲む」や「1日2回食後に何錠」などこのような制限があるのってどうしても面倒臭いというか、一度飲み忘れるともうどうでもよくなる。とかありますよね?

「kodakara」は、飲み方に制限のあるお薬ではなく非常に高い栄養価をもつ食材を妊活中の方のために厳選して配合しています。

1日6粒という制限はありますが、仕事中でも就寝前でも好きな時間に飲むことができます。

それはなぜかというと「ベビ待ちする方の負担を少しでも減らしたい。」という「kodakara」の思いが込められているからなのです。

厳重に管理されたGMP認定工場で製造

「kodakara」は厚生労働省の「医薬品GMPガイドライン」を順守し厳選管理された工場で作られています。

サプリメントを購入する時、そのサプリメントがどのような工場で、どのような行程を経て作られているのか、実際見ないとわからないですよね?
日本製だから安全だろう。とかみんな飲んでるし大丈夫だよ。と思いながらもちゃんとしてるのかな?など、不安に思う時があると思います。
「kodakara」は、原料の入庫から製造、出荷に至る全ての工程において製品が安全に作られ、一定の品質が保たれるよに定められたGMPガイドラインの認定工場で作られています。
安心で安全なサプリメントだからこそ、「kodakara」は妊活中の方に支持されているのです。

不妊治療の専門家が開発

「kodakara」は予約が殺到する愛媛県の逆子・不妊専門治療院「道後はり灸接骨院」の院長・香川先生がエグゼクティブプロデューサー池田啓二氏の監修のもと開発した妊活サプリメントです。
治療院では妊活中の方と毎日向き合い未来のママの生の声をしっかり反映させて完成させたサプリメントなのです。

「kodakara」の口コミ

元々、冷え性でその上太っていたので妊娠しにくい体でした。「kodakara」のサプリメントを摂り始めて冷え性が改善された代謝が上がりダイエットもしてないのに痩せてきました。その結果、不妊症だった私の体に小さい命を授かることができました。病院に通わない不妊治療を実践していた私には大満足の結果です。同じ悩みを持っている方にはぜひ「kodakara」をおすすめしたいです。
30歳を過ぎそろそろ妊活を初めてみようと基礎体温をつけてみてびっくり。高温期も低温期もなくバラバラでした。「kodakara」を飲み始めて数ヶ月、基礎体温が綺麗に分かれたグラフを見て感動しました。妊娠しやすい体に近づいたと思うと嬉しくてたまりませんでした。
「kodakara」を飲み始めてから冷え性がなくなり基礎体温が安定しました。現在妊娠5ヶ月。私には「kodakara」は合っていたみたいです。本当にありがとうございました!
妊娠初期に必要取れる葉酸。貧血気味の私に必要な鉄分、そのほか体に良さそうなものが手軽に摂れるのが魅力的でした。飲み始めて顔色が良くなったと言われ出し、貧血も改善されたように思います。それだけでも大満足だったのですが先日妊娠反応があり夫と二人抱き合って大喜びしました。自然な形で妊娠を望んでいたので特別したことといえば「kodakara」を飲んだだけ。本当に感謝しています。
ベビ待ち8ヶ月。病院に通うことに何となく抵抗があり何かいいものはないかと探していました。ピンクの可愛らしい容器に惹かれ飲み始めたところ妊娠の陽性反応が!もうこの反応を見た時には驚きとともに本当に嬉しかったです涙 「kodakara」を飲んでよかった。かわいい赤ちゃんに会えるのが楽しみです。

kodakaraのよくある質問

だいたい、どのくらいの期間で実感できますか?
早い方では使用後1〜2週間程度で、平均では使用後1ヶ月程度で実感されています。また、使用後1ヶ月半〜2ヶ月で実感したという報告が最も多くなっています。
病院や治療院での不妊治療と併用してもいいですか?
大丈夫です。西洋医学・東洋医学を問わず、kodakaraは邪魔することなくご使用できます。
kodakaraを使用中、食事や睡眠はどうすれば良いですか?
基本的にはこれまで通りで良いです。ただ、あなたの体質に合わせた食事や、良質の睡眠をとった方がより良いのは言うまでもありません。またKODAKARAご購入者の方には、メールマガジン「KODAKARA通信」が定期配信されます。食事や睡眠について専門家のアドバイスも書かれてありますので、ご安心下さい。
他のサプリや漢方薬と併用しても良いですか?
特定のサプリや漢方薬との併用で、健康被害にあったとの報告はありません。
飲み忘れた場合、翌日に12粒飲めばいいですか?
できるだけ毎日6粒を目安にして下さい。
KODAKARAの栄養成分量は、ベビ待ちさんに不足している栄養を補うという形で、綿密に計算されています。倍量摂取いただいてもお身体への影響が出るというものではありませんが、それよりも「毎日忘れずに飲む」という意識付けや工夫をお願いしています。
早い人は1週間、平均1ヶ月半で変化を実感!諦める前に、試してみませんか?